11.23金曜日

 

今日の「やるぞ!」は

 

【足をまげない!】

 

これを書いてくれた生徒は、上級ソロトワールにチャレンジ中です。

中級から上級にレベルアップし、まず難しくなってくるのは

「イリュージョン」だと思います。

柔軟性だけではなく、タイミングやスピードも必要になってきますね。

常に「足!ひざ!つま先!」と言われているから、そこが

大切なのは理解してくれているようです。

あとは、それを実践あるのみ!こちらも、直るまで言い続けるのみ!

です。


11/18金曜日

 

今日の「やるぞ!」は

 

【先生が言った事は、大きな声で返事をする!】

 

 

これがまた、当たり前の様でなかなか難しい!

それでも、以前と比べると・・・

ずいぶんとみんな返事をしっかりできるようになってきたと思います。

 

教える側も、習う側も、どちらも一生懸命!

それが理想の形ですね。

その一生懸命を表すのが「大きな声での返事」ではないでしょうか!(^^)!

 

 


11.15水曜日

 

今日の「やるぞ!」は

 

【何の技でもフリーハンドをきをつけてする!】

 

毎回のレッスンで子どもたちに言葉を書いてもらうのですが

フリーハンドという言葉を書く子がとても多いなぁという印象です。

 

前回も書きましたが、取れるだけ・できるだけではダメですね。

 

そして、子どもたちも言葉を書くだけではダメで

大切だと気付いていることをやらなければ!!意味がないのです。

 

 

11.10金曜日

 

今日の「やるぞ!」は

 

【フリーハンドを意識して、落としても、笑顔で立ち直る!!】

 

バトンは美しさを競う競技です。

ですから、落としたからといって慌てたり、イライラしたりしていてはいけません。常に意識してほしいのは、美しさなのです!

手足を少しでも長く見せ、姿勢を意識して、腰の位置を少しでも高く、常に品のある笑顔で、前に向かって演技できるようになりたいですね。

取れるだけではダメだよ~!!

 

今の自分は、どう見えているのかな??を客観的に観察するのは難しいことですが、子どもたちにわかる言葉で、常に伝えていこうと思います。

 

全面鏡張りの体育館があればいいなぁ・・・夢みたいですね(笑)


10.28土曜日

 

今日の「やるぞ!」は

 

【手やつま先をのばす】

 

昨日の言葉と似ていますね。

それだけ、みんなが大切にしなければ・・・と思っていることが

共通しているのは良い事だと思います!(^^)!

 

そして、これも昨日と同じ。

有言実行!!言った事・思った事は、即行動!!

自分の心がけ次第で、次の瞬間から変わる事ができますよね。

みんなの行動に、期待したいと思います。

 


10.27 金曜日

 

今日の「やるぞ!」は

 

【フリーハンド意識!!(笑顔も)】

 

 

どうしてもバトンを回したり、取ったり、、というバトン技術が

第一優先になってしまうのは「フェニックスあるある」で・・・

改善していかなければならない点の第一位かもしれません。

 

回せたらいい、取れたらいい、という時代はすでに終わりを迎えていますね。

 

口で言うのは簡単!ボードに書くのも簡単!大切なのは、「実行に移せるかどうか」です。みんな、昨日のレッスンでどれくらい意識して実行できたかな??


10.25 水曜日

 

今日の「やるぞ!」は

 

【バトンをとちゅうで落としてもあきらめない!】

 

 

トップクラスのソロ選手や、チームの演技を見ていて感じること。

多少のミスに振り回されない・・・。

ミスからの立ち直りが本当に早いんですよね。

 

練習量の差があらわれているのでしょう。

(そもそも、ミスも少ないのですが(;^_^A)

 

トワラーは機械ではなく人間ですから、ミスが起こる事もありますね。

その時に諦めない気持ちがあるかないか。そこは大きな分岐点です。

練習でも、本番でも、諦めないこと。大切にしていきましょう!


10.21土曜日

 

今日の「やるぞ!」は

 

【一つ一つの技を大切に】

 

技が取れるようになることは、大きな成長ですが

そこがゴールになってしまいがちです。

取れるようになったら、美しく、流れを大切に、確率をあげていくこと。

その追求に終わりはありませんが、どこまでも追求し続ける情熱を忘れずにいてほしいと思います。


2017.10.20

今日の「やるぞ!」は

【上を見て踊る】

 

低学年にも、具体的なことがわかりやすいように、上を見る目印となる校章を書いてくれました。メンバーのためにこういう工夫をしてくれる心、成長の形です!

 

チーム演技では、とても大切なことですね(*^^*)

 

メンバー全員がこの言葉を意識しながら、チームレッスンに取り組みました。関西大会という大きな舞台で、フェニックスらしい演技ができるように、引き続きがんばります!


今日、自分で一番気をつけることは?と聞くと、「うーん」と考えてから、この言葉を書いてくれました。

 

これからも、毎回のレッスンで、「やるぞ!」の気持ちを言葉にして表していきます。

 

どんな言葉が生まれるかな?どうぞお楽しみに!